ダイニングチェアのシートクッションをチェンジしました     ....Ranking

しまむらのクッションがヘタって来たので、新しくシートクッションを探してました♪
市販の椅子用シートクッションも、クッションが良くないと、底突き感などの違和感があるし
次は長時間座っても疲れないものを・・・・と思ってたんだけど、なかなか見つからず💦

DIY日記・作り方★プチリフォームと模様替え・ナチュラルインテリア

っで、ちょっと気になったのが「クッション生活 made in OSAKA」のウレタン ヌードクッション。
楽天でも高評価で、今までのヌードクッションとは違ったカタチ。
クッション生活の独自の特殊加工で、四辺を摘まんで接着してあって、フチがカーブになって
カバーへ入れるのもスルッと入って、45㎝のクッションカバーへ入れると生地もピンとして
変なシワがよったりせず、見た目も綺麗~~

   
....Ranking



しかも、このヌードクッション4.5㎝の厚みがあって、ソフトでしなやか。

DIY日記・作り方★プチリフォームと模様替え・ナチュラルインテリア

優しいサポート感があって、疲れず楽チン(笑)

DIY日記・作り方★プチリフォームと模様替え・ナチュラルインテリア

そして、端っこのカーブの加工があって、カバーに入れるのも楽~~
ビニールを使って、一瞬で綺麗に入れる方法もサイトにありました^^

DIY日記・作り方★プチリフォームと模様替え・ナチュラルインテリア

先日買った100均の英字クッションにもピッタリ。
ソファーのクッションとお揃いのカバーで何となく統一感も・・・・( *´艸`)

DIY日記・作り方★プチリフォームと模様替え・ナチュラルインテリア

紐を付けて、ダイングチェアに取り付けてみたらピッタリ。

ちょっと男前でちょっと可愛らしい英字クッションカバーもお気に入り(笑)
何より、柔らかさと心地よさ~~~安くGET出来ました





関連記事
キッチン・ダイニング | コメント(7) | トラックバック(0)


応援お願いします^^

  にほんブログ村 へ




コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
こりゃお洒落になったね~。
きれいにしたいのに出来ない椅子の汚れ・・・。
どうにかしたいわ~。

壁紙を剥がすのは酢をぬるま湯で薄めてスプレーだよ。
職人さんに教えてもらった。

そっか、家庭訪問の季節か~。
クッションや花束の包みとかに使うと
統一感がでて面白いですね。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
ree さん

そう椅子って汚れるよね~~
うちはパパが溢す、シミを付ける・・・
もうイライラするわ(笑)

> 壁紙を剥がすのは酢をぬるま湯で薄めてスプレーだよ。
> 職人さんに教えてもらった。

え~~そうなの~~~
早速、試してみる~~
いい情報、ありがとぉ(〃´ x ` 〃)
店長 へ

今までバラバラの色使いだったので
ちょこっとづつ統一感が出ればなぁ~と思ってます^^


管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理者のみに表示