06 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

大阪発★インテリアと収納とDIY「roseleaf」

100均・模様替えが大好き♪ナチュラルインテリア目指します♪

 

MRI検査と手術★M・ダックス チョコの病状と経過 

愛犬・チョコのMRI検査のため動物の高度二次診療 ネオベッツVRセンターへ行って来ました。
麻酔をかけ、MRI検査が終わるまで1時間半・・・・。
ミニチュアダックス・椎間板ヘルニア★プチリフォームと模様替え・ナチュラルインテリア検査結果・・・やはり椎間板ヘルニアでした。

椎間板はもともとゼリー状で衝撃を吸収するはずの椎間板物質も変性してしまうと
衝撃にもろくなり椎間板物質がはみ出してしまいます。
はみ出した椎間板物質はそのすぐ上にある脊髄神経を圧迫。
圧迫が軽度であれば「痛み」、圧迫が重度であれば「マヒ」が出るそう。
椎間板ヘルニアはその重症度によって5つのグレードに分けられるんだけど・・・・
    
....Ranking




チョコはハンセン1型椎間板ヘルニアで、グレード3でした。
ヘルニアが起きている場所は第3~4腰椎のところでした。

ただ、ダックスなどの犬種は、昨日までグレード1だったのに、いきなりグレード5に移行することもあるため、内科療法選択した場合、治療ををおこなっている間にグレードの進行が起こっていないかの注意が必要だし、グレードが進むと手術しても回復しない場合もあるってことで、当日すぐに手術してもらえるってことで、昨日の夕方から手術になりました。

椎間板ヘルニアのグレードが高い(重症)ほど、高い技術が求められるのに対し、改善率は落ちるそう。

実際にチョコも初日は、片足だけの麻痺だったのに2日目には後ろ足両方が麻痺
立つことが出来なくなってました。
ミニチュアダックス・椎間板ヘルニア★プチリフォームと模様替え・ナチュラルインテリア
(手術前に待合で面会させてもらった時の写真)


手術は、椎骨を削り脊髄を露出してヘルニアを摘出してあるそうです。
術後は1週間前後の入院と1~2カ月のリハビリが必要と言われました♪

ちなみに グレード別の症状
グレード1
脊椎痛。麻痺はないが、脊椎(背骨)に痛みを感じ、動物は運動を嫌い、
いつもは上り下りできる段差を上り下りできなくなったり、
抱きかかえたときに痛みを訴えて鳴くことがあります。

グレード2
麻痺、運動失調。動物は歩行可能だが、後ろ足の力が弱くなり、ふらふら歩いたり、
足先をすりながらあるいたりします。

グレード3
麻痺。後ろ足を自分で動かすことができなくなり、引きずって前足だけで歩くようになります。

グレード4
排尿麻痺。自分の意志で排尿ができなくなります。膀胱はいつも尿がたまった状態で、
ぽたぽたと垂れ流しのようになります。

グレード5
深部痛覚の消失。一番最後になくなる深部痛覚までなくなった状態です。
後ろ足を鉗子などで強くはさんでも痛みを感じません。

1時間半の手術を終え、ガラス越しの面会。
麻酔が残ってて、点滴を受け、虚ろな目で横たわっている姿。
こんな小さな身体で頑張ったんだ・・・って思うと辛くって涙が出ます。

DRは、手術自体は、成功してるので、徐々に リハビリで歩けるようになるとのこと。
また今日は朝から面会へ行ってきます。

あの小さな身体で、皮膚を開け、筋肉を分け、脊椎を削り・・・・
考えただけでも涙が出てくる・・・。

小さいころから高い所の乗り降り(飛び乗り飛び降り)はなるべくさせず、
ロープやタオルなどの引っ張りっこ、フローリングで走り回るのも×、
太りすぎも良くない・・・色々 思い当たることもあるし、防げることは飼い主が防がないと・・・
再発の可能性があるので気を付けれる所は気を付けるようにしなきゃ。




関連記事


Category: 愛犬(M/ダックス)・チョコ



応援お願いします^^

  にほんブログ村 へ


tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://roseleaf1010.blog.fc2.com/tb.php/253-6430a868
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)