05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

大阪発★インテリアと収納とDIY「roseleaf」

100均・模様替えが大好き♪ナチュラルインテリア目指します♪

 

愛犬・チョコの足のこと 

我が家の愛犬・チョコ3歳11か月が急に立てなくなったので記録も兼ねて
DIYとは関係ないんだけど、書き留めておくことにしました・・・。

興味のない方はスルーして下さい

19日にフィラリアの集団の予防接種のため保健所へ行ってきました・・・。

翌朝のAM8:30・・・突然キャンと鳴き声・・・。
慌てて2階へ駆け上がると、ハウスから出かけてて倒れてる・・・。
ミニチュアダックス・椎間板ヘルニア★プチリフォームと模様替え・ナチュラルインテリア

本人は、立ち上がろうとするけど後ろ足が身体を支えきれてなく、立ち上がれない。
ここで、前日の予防接種の副作用??と思いネットで調べると同じような症状の子を見つけ
やっぱり予防接種で何か起きた???
    
....Ranking




大阪獣医師会へ連絡したら折り返し電話があり、理事長先生が診てくれるとのことで先生の病院に・・・。
結局、検査の結果、血液には何も異常がなく、レントゲンで、骨に異常が見つかり、
後躯不全麻痺で、椎間板ヘルニアの可能性もあるとのこと。
ミニチュアダックス・椎間板ヘルニア★プチリフォームと模様替え・ナチュラルインテリア
痛みもあったことで、1日入院と言われ、預けて帰りました。
ただ椎間板ヘルニアの診断を下すには、MRIを撮り異常箇所を確定しなければならない。
大阪でもMRIを置いてる動物病院は3件しかないとのこと。
動物の高度二次診療 ネオベッツVRセンターでのMRI検査の予約を取ってくれるそう。
ただ椎間板ヘルニアは高度な手術になるため、理事長先生のところでも出来ないとのことで
やっぱり手術となれば、ネオベッツVRセンターになるとのこと。

翌朝、迎えに行くと、左だけの麻痺だったのが両足とも麻痺してて、完全に立てなくなってました。
その足で、掛かりつけの動物病院へレントゲンを持って行って相談すると、
やはり椎間板ヘルニアの疑いで間違いないだろうとのこと。

ダックスフンドは軟骨異栄養犬種で、軟骨の変性が起こりやすい体質を持つ特性。
もともと椎間板ヘルニアになりやすい体質のミニチュアダックスフンドはちょっとしたきっかけで発症。
普通の散歩中やソファーからの飛び降りなどで下半身麻痺を起こすことがあるそう

ただ、全身麻酔をかけ、MRIなどの画像検査によって、脊髄の圧迫部位を厳密に特定する必要がある。
そして手術は、椎間板ヘルニアの直接原因である脊髄を圧迫している椎間板物質(線維輪・髄核)を取り除くことが必要だと。

ミニチュアダックス・椎間板ヘルニア★プチリフォームと模様替え・ナチュラルインテリア

そして、犬の椎間板ヘルニアの手術は、難しく、繊細な手術だから、専門の病院で行うのが好ましいそう。

別のドクターにも診てもらったことで、病状は出来たものの、不安は大きい。
ちなみにネオベッツVRセンターでのMRI検査、初診料、血液検査で8万円くらいかかるそう。
そして手術まで入れると50万円超えになりそうです。

それでも前足だけで、一生懸命 そばに来ようとする姿みてたら涙が出てくる・・・。
まだ来月やっと4歳・・・・
何とか歩けるようになるようになるようにしてあげたい。
今日は、MRI検査に行って来ます


もし、ワンちゃんの椎間板ヘルニア経験のある飼い主さんいらっしゃれば、アドバイス貰えると嬉しいです。

宜しくお願いします



関連記事


Category: 愛犬(M/ダックス)・チョコ



応援お願いします^^

  にほんブログ村 へ


tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://roseleaf1010.blog.fc2.com/tb.php/252-a8f614f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)