FC2ブログ
寒さを肌で感じる季節になってきました。   ....Ranking

朝起きてリビングに向かうと「寒っ!」と冬の訪れを
肌で感じるようになってきました・・・(-_-;)
衣替えも終わって、リビングも少しづつ冬仕様に・・・❤
そして我が家では欠かせないのがガスファンヒーター(#^.^#)
電気だと暖かくないし、石油は切らすと大変・・・
ガスファンヒーター様様です(笑)

DIY日記・作り方★プチリフォームと模様替え・ナチュラルインテリア

温風が出る位置が低いので足元を暖めるのにピッタリだし
部屋全体が温まるのもホント早いです♪
寒がりの私には、電源を入れて5秒後は
フルパワーで稼働してくれるガスファンヒーターは何より頼れる存在(笑)
ただ、ガス管がないところに移動できないのがデメリット・・・・
今年も定番のダイニングのキッチン寄りの場所へ設置ヾ(〃^∇^)ノ


  
....Ranking

>>続きを読む・・・
リビング | コメント(0)


応援お願いします^^

  にほんブログ村 へ




増えてく子供たちの靴を整理しました   ....Ranking

来客時も、帰宅した時も玄関は必ず通る場所・・・・!(^^)!
清潔に保っておきたいとこだし、散らかってたり
臭いがしたりするのは避けたいところです★
三女・四女の靴も買い足したので、少しダンシャリ。
靴箱の掃除して片付けました❤

DIY日記・作り方★プチリフォームと模様替え・ナチュラルインテリア

靴を入れるときに靴の裏に付いてる土や泥。
汚れを落として入れるようには言ってるけど、
やっぱり汚れが落ちて下駄箱のなかは汚れが・・・(^^ゞ
子供たちの靴は、ローテーションさせて
マメに洗うようにしてるので臭いは大丈夫かなぁ?


  
....Ranking

>>続きを読む・・・
玄関 | コメント(3)


応援お願いします^^

  にほんブログ村 へ




マネッコでパイナップルのヘタを水栽培   ....Ranking

パイナップルのヘタを水栽培で育てられてるのを見て
マネッコしてみることに・・・(笑)
元々 捨てるはずだった部分なのでダメ元(*^^)v
でも、色々見てると3年で実がなった・・・って人も居るので
ちょっと期待しつつ毎日、根が生えるのを待ってます❤

DIY日記・作り方★プチリフォームと模様替え・ナチュラルインテリア

ヘタの部分を切り落として、葉もある程度取り除いて
少し細めに切ってます^^
ダイソーのハンドル付ガラスポットに刺してるだけ^^
水は毎日替えないと根腐れしやすいそうです♪


  
....Ranking

>>続きを読む・・・
ガーデニング | コメント(2)


応援お願いします^^

  にほんブログ村 へ




勢いよく車のドアを開ける子供にドキドキ(-_-;)   ....Ranking

今まで乗ってた車よりコンパクトになったから
助手席側からも乗り降り出来るようになりました(笑)
極力、運転席側に寄せて停めるんだけど、
子供たち、勢いよくドアを開け閉めするから、傷つきそうで怖い(^^ゞ
言っても、その時だけなので傷つく前に・・・とコーナーガードを購入。

DIY日記・作り方★プチリフォームと模様替え・ナチュラルインテリア

購入したのは「カラーの用人棒 PUクッションL字型」
コーナンで売られてる物では一番厚みがあって、
クッション性もあったのでコチラをチョイス。
1700円くらいなので安いモノではないけど
車の修理代を考えると、お守りのような・・・・(笑)


  
....Ranking

>>続きを読む・・・
車関係 | コメント(3)


応援お願いします^^

  にほんブログ村 へ




後部座席・リアガラスにカーフィルムを貼りました   ....Ranking

元々、着色ガラスが使われてるので、完全に透明じゃないんだけど、
車内のプライバシー保護&日焼け防止を考えると、
もう少し、暗めにしたかったので、DIYで張ることに・・・・❤
カーフィルムは、張り方も忘れるくらい昔に1度張っただけ・・・
出来るか心配だったので、カットフィルムを買いました(笑)

DIY日記・作り方★プチリフォームと模様替え・ナチュラルインテリア

車の窓が透明だと、外から車内が丸見えで、
ちょっと荷物が多いと丸見えになっちゃうし、
「防犯」という観点からも、車内が見えてしまうのは問題(^^ゞ
カットフィルムは、車種に合わせてカットしてあるから、
カットせずに、そのまま張れます^^
準備するのは、水・食器洗剤・タオル・ゴムベラ。
ゴムベラは、洗車で使ってるスクイージーで代用しました(笑)


  
....Ranking

>>続きを読む・・・
車関係 | コメント(1)


応援お願いします^^

  にほんブログ村 へ




 | HOME | Next »